2017年1月18日更新

FTM・FTX体験談

FTMが尿道延長手術を受けた結果、得た最大のメリットとは!?

The following two tabs change content below.
熊野海斗

熊野海斗

戸籍変更・SRS(内摘・尿道延長)済の30代FTMゲイです。トランスとしての体験談に加え、FTMゲイという観点から、性指向の問題についても執筆していこうかと思います。

 今回は性同一性障害のSRS(性別適合手術)のうち、FTMの尿道延長手術について書きたいと思います。

 まず、そもそも尿道延長手術とは何でしょうか。

 この手術は、陰茎形成手術の前段階に位置するものです。男性の尿道は前向きになっていますが、女性の尿道は下向きになっています。だから、陰茎を作る前に、まず尿道を延長して、向きを変更する必要があるわけです。つまり、陰茎形成のための準備段階的なもので、陰茎形成をするつもりがない人には、まったく必要がない手術ですね。

 しかし、陰茎形成を希望する人には不可欠のものであり、計画的に進める必要があります。というのも、尿道延長は陰茎形成と同時にはできない手術であり、そのことから、最低限、2回の手術を受けなければならないからです。また、私が尿道延長を受けた病院では、尿道延長後、最低半年の期間をおかないと、陰茎形成はできないとのことでした。

 そして、FTMの場合、最も重要かつ基本的なSRSとして、子宮・卵巣の摘出があげられます。いわゆる、「内摘」と呼ばれるものですね。これは戸籍の性別変更をする上でも必須となりますし、生理や妊娠の問題をなくすという点からも、FTMにとって大きな意味を持つ手術だといえます。陰茎形成はしないが、内摘済みというFTMはよく見ますが、その逆、つまり陰茎形成はしているが内摘をしていない、というFTMは、私の知る限り見たことがありません。

 よって、陰茎形成をするFTMは、最低3つのSRSを受けるといえます。それに加え、乳房の切除もありますね。これは性器の手術ではないので、SRSとは言いませんが、手術であることは確かです。

 このうち、いくつかの手術は、同時に行うことが可能です。乳房切除と内摘を、同時に行ったというのはよく聞く話です。私は、内摘と、尿道延長手術を同時に行いました。

 私は尿道延長を行うかどうかについて、かなり迷いました。というのも、子宮卵巣摘出は、すぐにでもやりたいと考えていたのに対し、陰茎形成をするかどうかについて、はっきりと決定できていなかったからです。陰茎形成をしないのであれば、尿道延長手術は、全くする必要のない、無駄な手術となってしまいます。

 それならば、尿道延長をせず、内摘だけ行い、陰茎形成を決定してから尿道延長をすればよいのでは、と思われるかもしれません。しかし、そうなると単純に、手術の回数が増えます。回数が増えるということは、費用も高くなるし、通院の回数、仕事を休む期間も多くなるということです。

 それを考え、私は子宮卵巣摘出と同時に尿道延長を受けることに踏み切りました。

 結果としては、受けて良かったと感じています。内摘後、以前に比べ格段に精神的に安定し、生きやすくなったと思います。陰茎形成をすれば、さらに良くなるだろうという期待があります。

 ここで、尿道延長そのもののメリットを、一つあげておきます。それは、尿音、おしっこが出るときの音ですが、それが変化することです。

 女性と男性では尿音が異なり、男子トイレの個室で用を足すときに、それが気になっていました。しかし、尿道延長をした後、その音が変化、というか、尿を出すときの音が消えました。だから、尿が便器または水に落下する音しかしないということです。細かなことですが、それを気にして無駄に水を流して音を消していたことを考えると、決して無視できないメリットだと思います。

 もうひとつ、とくにFTMゲイの人は注意しておいたほうがいい点があります。それは、尿道延長の際に、膣の一部を使うため、膣が極端に狭くなるということです。挿入どころではなく、手術後の検査の際、細い器具を入れるだけでも、キシロカイン(麻酔)を必要としました。

 多くのFTMにとっては何の問題もなく、むしろ完全に膣を閉鎖したい、と思われるかもしれません。ただ、FTMゲイで、男性と膣を使った性行為をするという場合は、この点を考慮する必要があります。つまり膣は使えなくなるということです。

 私はFTMゲイですが、性行為においてもともと膣は使用していなかったので、特に問題はありませんでした。ただ、膣を使える可能性がなくなる、という点を、少し考えたのは事実です。

 変化はそれくらいです。尿道延長、という名前から時々誤解があるようですが、立って排尿はできませんし、立ちション用器具が使いやすくなった、ということもありません。立ちション用器具は、やはり漏れたりします。

 尿道延長について迷っている方、不安に思っている方の参考に少しでもなれば幸いです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でGIDnaviをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
熊野海斗

熊野海斗

戸籍変更・SRS(内摘・尿道延長)済の30代FTMゲイです。トランスとしての体験談に加え、FTMゲイという観点から、性指向の問題についても執筆していこうかと思います。

*記事は各ライター個人の体験談や考えでありGID当事者全員の考えを表しているものではありません。
またその内容によって特定のセクシャリティーを差別するものではありません。
*治療などの医療行為は医師にご相談ください。

医療保険・生命保険に興味はありますか?

View Results

Loading ... Loading ...

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

GID保険

人気コラム

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事

おすすめのコラム

新着コラム

お知らせ

カテゴリー

気に入ったらシェアお願いします

うちのダンナがかわいすぎる
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.