2017年5月13日更新

FTM・FTX体験談

サラリーマンとしてFTMが埋没生活を送る上で大変だと思うこと

The following two tabs change content below.
つっかー

つっかー

戸籍変更済みのFTMです。地元福岡を離れ、妻と都内に二人暮らしです。埋没しており、どこでもいるようなサラリーマンをしてます。

会社にGIDと公表しているか

戸籍変更を終えた現在では、一切公表していません。

「万が一、何かあったら」という意味で、社内のごく一部のみに
公表されている方もいらっしゃるようですが

私は社内および仕事関係の人間に対しては
GIDであるということは伝えていません。

「埋没すること」が望みであり、GIDであるということはその望みに反するため
今後も公表していくことはありません。

男女兼用のトイレは正直ありがたい

私の会社のオフィスは小さい規模なため
トイレは各階1つしかなく

しかも男女兼用となっており、個室に小便器と大便器が
一つずつ備え付けられています。

扉には「使用中」の札を掲げることができるため
間違って誰かがトイレに入ってくることはありません。

会社によっては、男女分かれている場合や
男だけ小便用と大便用とで扉が分かれている場合など

さまざまパターンがありますが
今の会社のトイレの造りは、とってもありがたいです。

会社の人間と外に出る時は大変!

仕事で外に出る時はトイレにとても苦労します。

仕事上、毎日社内業務というよりは
外でお客様先に訪問している頻度が多いです。

また、基本的には上司と行動することが多く
トイレに行くタイミングだけ気にしてます。

過去に二度続けてトイレが一緒になった時に
毎回個室に入る私に「またそっち入るの?」と言われたことがあります。

「個室男子って知りません?」って伝えても、変な視線を感じました。

その一件がきっかけで、徹底的に男を貫き通すために
絶対にトイレは一緒にならないように気を配ってます。

隙間時間はよくカフェに行くことが多いので
だいたいその時にトイレを済ませるようにしています。

ただし、カフェにいる以上、コーヒーを飲むため
客先でトイレに行きたくなってしまいますが

無理しない程度に我慢して、やり過ごしています。

極力水分は摂取せずにやり過ごす出張

出張となれば、無条件で四六時中、会社の人間と一日を過ごします。

普段から自然体で接しているので、特別「男」を演じる必要はありませんが
やはり気になることと言えば、トイレだけ。

出張の際は、集合場所が駅や空港、場合によっては現地だったり
様々ですが、いつも合流前に水分補給とトイレは絶対かかせません。

合流したその時から、水分は摂取せずに出来る限りトイレに行く回数を
減らすようにします。

そして訪問先でのトイレ休憩は、いつも周りが忙しくしている時を見計らい
トイレに駆け込みます。

また、お客様と一緒にならないようにも気を付けています。
ホテルに入るまで気苦労が絶えない状態です。

おわりに(感想・意見など)

私の性別適合手術は、膣閉鎖と尿道延長までです。
そのため、立ちションはできません。

埋没する中で、立ちション無しではとても不便と痛感しています。
ですが、私はその先の手術を行う気は全くありません。

私の中の天秤では、現状の不便さと手術による便利さを図った場合
現状の不便さが勝っているからです。

具体的な理由を一つ挙げるとするならば
ただただ「汚い」それだけです。

立ちションを行うことで尿がズボンに付着することを考えると
今の不便さを優先させてしまうというのが正直な気持ちです。

この理由を念頭に、FTMということで私を見るならば
「女っぽい。女々しい。」と感じるかもしれません。

ですが、FTMを抜きに男として見た場合
「潔癖」と捉えることもできます。

当人が納得していれば、それが一つの答えであり
その意味の位置づけは、人それぞれ自由だと思いませんか?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でGIDnaviをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
つっかー

つっかー

戸籍変更済みのFTMです。地元福岡を離れ、妻と都内に二人暮らしです。埋没しており、どこでもいるようなサラリーマンをしてます。

*記事は各ライター個人の体験談や考えでありGID当事者全員の考えを表しているものではありません。
またその内容によって特定のセクシャリティーを差別するものではありません。
*治療などの医療行為は医師にご相談ください。

GIDナビで読みたい、増えてほしい記事はなんですか?

View Results

Loading ... Loading ...

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

GID保険

人気コラム

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事

おすすめのコラム

新着コラム

お知らせ

カテゴリー

気に入ったらシェアお願いします

うちのダンナがかわいすぎる
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.