2017年1月24日更新

FTM・FTX体験談

初めてのカミングアウトの後に感じたメリットとデメリット

The following two tabs change content below.

みなさんこんにちは、FTMのけーとです!

LGBT当事者の方が経験するであろう試練、それはカミングアウト。まだしていないという方もいるかと思いますし、する必要はないと考えている方もいるかと思います。昨今、世界中でLGBTを取り巻く環境が変化してきて、カミングアウトも選べるようになってきました。

僕自身はカミングアウトを何回も経験済みですが、初めてカミングアウトをした後に感じたメリット・デメリットをご紹介したいと思います。

あくまでも僕個人の考え方です。「誰にどんな風に話したらいいのかわからない」「話した後のことが不安…。」と思っている方のお力になれたら嬉しいです。

メリット

1:隠し事、嘘をついているような罪悪感がなくなり、会話が自然に成立する。

2:相手の疑問符がなくなる。

3:環境が整っていく。

大きくわけてこんな良いことがありました。1は特に、好きなものについて話す時に楽しさが生まれました。好きなアーティスト、好きなファッションブランドやファッションそのもの、好きな人。

僕が初めてカミングアウトをしたのは高校生の時でしたが、恋愛の話題になった時、自分の好きなタイプや好きな人について打ち明けることができず、恋愛の話題について興味がないふりをしていました。友人にカミングアウトをした後で、自然に僕自身の恋愛についても聴いてくれて、少しずつですが相談できるようになっていきました。そうすると2と3が一気に表れたわけです。

友人は僕のことを男子として認識してくれるので会話がちぐはぐになることが無くなりましたし、わからなくなったとしても素直に質問してくれたので、余計な気を遣わずに済みました。

3については、主に社会人になってからのことです。トイレや更衣室など、公共の場においての悩みは溢れていますが、上司に打ち明け、自分が何を望んでいるのか、相手はどこまで配慮してくれるのかを共有することで生じた効果だと思います。

ちなみに僕は現在、公共のトイレはどこへ行っても男性トイレを使わせてもらっています。(見た目も変声もしているので、むしろこうしないとかえって目立つ。)

デメリット

1:直接、否定的な言葉を受け入れなければいけないこと。

2:アウティングの危険性が隣り合うこと。

カミングアウトした後で、関係が拗れてしまったことは1度もありません。それはカミングアウトする人とタイミングを見極めていたことも考えられます。そうすると2の可能性はぐっと下がるのですが、必要であれば他言無用であることを念押ししておくと良いかもしれません。

カミングアウトの時に相手から返ってくる言葉がこわくて、なかなか踏み切れない方が多いのではないかと思います。しかし相手にとっても衝撃があることを心得ておきましょう。どうして打ち明けたのか、どうしてあなたなのか。

お互いが思いやりを持って、より良い関係が築けるようなカミングアウトになるといいですね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でGIDnaviをフォローしよう!

The following two tabs change content below.

*記事は各ライター個人の体験談や考えでありGID当事者全員の考えを表しているものではありません。
またその内容によって特定のセクシャリティーを差別するものではありません。
*治療などの医療行為は医師にご相談ください。

医療保険・生命保険に興味はありますか?

View Results

Loading ... Loading ...

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

GID保険

人気コラム

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事

おすすめのコラム

新着コラム

お知らせ

カテゴリー

気に入ったらシェアお願いします

うちのダンナがかわいすぎる
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.