2017年2月9日更新

FTM・FTX体験談

FTM当事者が恋愛&結婚してよく言われることといえばあれの話

FTM当事者として恋愛や結婚して聞かれることが多いのはSEXについてがほとんどでした。

結婚してからは新たにカミングアウトしてないのでほぼ聞かれていませんが、以前は「どうやってするの?」と必ずと言っていいほど聞かれていました。

まずは「普通にします」って答えていました。

それでもやはり突っ込んで聞かれるのですが、まぁその後の話は生々しいので詳しくは書きませんw

あと、もう一つ。

若かりし頃、FTMやビアン(レズビアン)の出会い系サイトを覗いていたことがあり「トラさん募集」って方が結構いました。

その方達はFTMをどう見てるのかなぁと今でも思います。

僕自身も「ビアンなんだね」と言われたことがありますが、昔のパートナーに「ビアンになったんだね」といった人がいました。

その件は僕が直接言われたわけではないのですが、あくまで僕のパートナーであった彼女はノンケで僕のことを男性としてみていてくれていたし、身体的に見ているか内面的に見ているかの違いだとは思いますが、初めは言っている意味が理解できずポカーンとしてしまいましたw

そして、その後は結構な怒りを感じました。

理由は言った彼女もFTMとお付き合いしている人だったので、、、。

彼女は「ビアンよりのバイセクシャル」で、僕や彼がいる前では「彼氏」と言っていましたが、いない場所では「彼女」と言っていたと聞き唖然としました。

使い分けていたってことは、それってちょっと確信犯だったってことですよね?

友人のFTMはホルモン注射もしていたので間違っても女性には見えない風貌だったのですがね。

ビアンの対象は女性なので僕から見てもビアンの方は恋愛対象外でしたが、バイセクシャルの人はどちらもOKな訳ですから僕から見ても対象内に入っていました。

しかし、その話を聞いてからは内心どう思っているのかわからないのでバイセクシャルの人も対象外になりました。

僕的にFTMをFTMというカテゴリーで言われるのはいいのですが、正直ビアンのカテゴリーに入れられるのは根本的に違うので納得いきません。

FTMはFTMであり男性であって、女性ではありません。

同じマイノリティ内でも正しい理解をされていない方もいるのだなぁとその時はちょっと残念に思った出来事です。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でGIDnaviをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
yasu

yasu

本業は整体師してます。ぎりぎり30代のFTM。 タイで乳腺・子宮卵巣を摘出、戸籍変更済み。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

GID保険

人気コラム

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事

おすすめのコラム

新着コラム

お知らせ

カテゴリー

気に入ったらシェアお願いします

うちのダンナがかわいすぎる
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.