2017年4月9日更新

FTM・FTX体験談

【FTMの僕が】女子高でみた女子の生態

The following two tabs change content below.

どうも!けーとです。昔、当時のパートナーと喧嘩して某SNSに「女の人ってわかんねー」的なことをつぶやいた時、友人から「それはお前が男だからだ」とレスをもらった事がありました。
僕は男らしさや女らしさという考え方について少なからず抵抗があります。身体は女性でも、性自認(心の性)は男というある意味で完全に半分ずつなのでどこに立てばいいのかわからなくなるのです。

女子高でみた女子のホンネ

とはいえ、前述の女心については一般男性よりも少しは心得があるかと思っていました。女子高で荒波に揉まれたからです。笑
そこで色んな確信を得て、僕は自分が何者なのか確立していきました。僕が進学した高校は地元では進学校として名門でしたが、サッカーがやりたいが為だけに志望した僕でも一応授業にはついていけました。

隔年ではなくすべての行事を毎年行う学校だったので、勉強ばかりでなく楽しい思い出もたくさんあります。
特に盛り上ったのは体育祭と文化祭でしょうか。

いろんな意味で目立っていた僕は、あらゆる学年の人から一緒に写真を撮ってほしいと頼まれましたが、名前も知らない人がほとんどでした;
女子高でみた女子のホンネとは、まず第一に《見た目への評価が厳しい》ということです。当時の僕はベッカムヘアーと呼ばれたソフトモヒカンにしていましたが、あれ結構セットが難しいのです;

その日の髪の毛の機嫌によってはうまく立ち上がらなかったり、立ち上げすぎても厳つくなるのです。そこのダメだしは、色んな人がシレっと毎日してくれました。
次に感じたのは《少女マンガの男キャラ=理想の男子》な事。
そんな奴いねぇよ!と思ってたのですが、女子は結構本気で口にしてました。「あー、風早くんカッコいい」「赤星カッコいい。」「花沢類!!」みたいな感じで。ドラマ化や映画化されてる作品のキャラクターの名前は、よく聞こえていたと思います。

女子高を卒業するとモテるか?というと違う

そんな環境だったのでどういう男子が好まれるのか知ってはいますが、実際に自分がそんな風に振舞うかというとなかなかできませんでした。
コンビニ書籍などで「○○な男、△△な女」といったようなのをよく立ち読みしますが、そこでは男性心理がよく理解できる僕です。人の脳の作りや心理学は、まだまだ解明できない部分が多いと聞きます。果たしてトランスジェンダーはどうなっているのか、見える日が来るでしょうか??

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でGIDnaviをフォローしよう!

The following two tabs change content below.

*記事は各ライター個人の体験談や考えでありGID当事者全員の考えを表しているものではありません。
またその内容によって特定のセクシャリティーを差別するものではありません。
*治療などの医療行為は医師にご相談ください。

医療保険・生命保険に興味はありますか?

View Results

Loading ... Loading ...

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

GID保険

人気コラム

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事

おすすめのコラム

新着コラム

お知らせ

カテゴリー

気に入ったらシェアお願いします

うちのダンナがかわいすぎる
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.