2017年2月3日更新

恋愛

既婚者の経験談 – GIDの皆さんは結婚したいと思いますか?

The following two tabs change content below.
yasu

yasu

本業は整体師してます。ぎりぎり30代のFTM。 タイで乳腺・子宮卵巣を摘出、戸籍変更済み。

みなさんは結婚したいと思いますか?

戸籍変更ができるようになり、現在は一昔前までは考えられなかった結婚も出来るようになりました。

多分憧れのようなものもあるんじゃないかと思います。

僕はそうでした(笑)

現在、結婚して丸2年が経ちます。

僕の結婚は性別変更も済んでからしばらくして嫁とお付き合いをはじめたので、変更後すぐに入籍したワケではありません。

なので、結婚については「環境的なタイミング」でした。

結婚に踏み切った理由は子供たちの進学などが重なったことです。

今がちょうど良いタイミングなのではないかという事で入籍しました。

ただ子供がいることも含め、より社会的責任が伴い、いろんな意味で覚悟が必要でした。

結婚前に同棲の話が出た時、嫁の両親は高齢だったため置いて出るわけにはいかず僕が嫁の実家で同居することになり必然的に介護ももれなく付いてきました。

結婚は自分たちのことではありますが、それだけの問題ではなく両家の両親や兄弟、親戚全て関係してきます。

正直なところあまり人付き合いが得意ではなかったのですが、嫁が一人っ子だったことや御両親が僕にとって付き合いのしやすい方でそこはすごく助かりました(笑)

ちなみに僕は相手方の両親や親戚には一切カミングアウトしていません。

それがベストだと思ったし、必要のないことだと思ったからです。

入籍後は先に同棲をはじめていたので、書類上で名字が変わったことやたまに親戚の方とのお付き合いがあるくらいで、特に結婚してから生活が大きく変わったと感じることはさほどありませんでした。

結婚したんだなぁ〜とすごく実感したのは周りに「旦那さん」と呼ばれた時と娘が外で僕を「父」と表現しているのを聞いた時でした。

結婚に関してはそれぞれの環境や価値観がありますが、僕個人の意見としては結婚してとてもよかったと思っています。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でGIDnaviをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
yasu

yasu

本業は整体師してます。ぎりぎり30代のFTM。 タイで乳腺・子宮卵巣を摘出、戸籍変更済み。

*記事は各ライター個人の体験談や考えでありGID当事者全員の考えを表しているものではありません。
またその内容によって特定のセクシャリティーを差別するものではありません。
*治療などの医療行為は医師にご相談ください。

GIDナビで読みたい、増えてほしい記事はなんですか?

View Results

Loading ... Loading ...

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

GID保険

人気コラム

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事

おすすめのコラム

新着コラム

お知らせ

カテゴリー

気に入ったらシェアお願いします

うちのダンナがかわいすぎる
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.