2017年1月28日更新

FTM・FTX体験談

FTMならではの悩み!トイレや銭湯、プールなど5つと対策

アラフォーライタのFTMりさいくです。

トイレ・温泉(銭湯)などFTMにとって悩みである場所も治療の段階が進むにつれて利用できるようになります。
ただここまで手術、治療していれば大丈夫という正確な基準はないため治療していてもパスできていないFTMにとっては厳しい場合もあります。
僕は実際に困った悩みと対策をまとめてみました。

職場でのトイレ休憩は毎回地獄

大手の工場で勤務していた時期はご飯を食べる休憩以外に15分程度の休憩が何回かありました。
それ以外はよほどな緊急ではない限り自由にトイレに行ける環境になかったためその15分にトイレに行かなければいけません。

工場は班で行動していたため、結果連れションになります。

立ちションが出来ない僕は必然的に毎回個室になるわけですが、毎回個室に入るうまい言い訳が思いつかず
できるだけその15分にトイレに行かないように極力水分を控えていました

どうしても我慢出来ない時は個室を利用していましたが、お昼休憩にみんなより先に早く食べ終わってトイレにダッシュしたり
時間をうまくずらして一人で行けるようにしていました。

おかげさまで数回膀胱炎になり大変な思いをする事に。

トイレの個室の便座はあげておく

FTMが見て驚いた女の知らない男のトイレ事情5選

以前、書いたのですがお店など男女に分かれているトイレの個室に入った時は便座をあげるようにしています。
実際、男性は外での個室はほとんどの方が便座を上げて立ちションしてるようです。
すごく些細なことですが、一般男性は普通にやっている事を習慣化させることでバレる確率は減るような気がしますね。

温泉・サウナは潔癖をアピール

仲良くなってくると温泉に行こう!またはサウナに行こう!という話が出て来ます。
これがまた苦痛でした。
胸の傷が目立たない人もいると普通に入ってる人もいると思いますし、カムしていないのに普通に男湯に入るチャレンジャーな友人もいますが僕は胸の傷が目立つので温泉やサウナはNGです。

実は手術していなくても温泉やサウナに他人と一緒に入るという行為が気持ち悪いと感じてしまうので
それをそのまま伝えています。ずっと言ってると誘われなくなります。
「付き合い悪いなぁ〜」と思われてるかもしれませんがバレるよりはマシですね。

タトゥーを入れて完全に入れない状況に

今タトゥーを入れていますが、現在日本では温泉、サウナでは禁止しているところが多いので助かっています。
タトゥーを入れてる事自体は珍しくないですから、「いや実は・・」というと大抵誘われなくなります。
タトゥーは賛否両論ありますが、意外と入れてるFTMは大き気がします。

プール・海はラッシュガードを着用

胸の傷があるのでなかなか上半身裸になることができません。なのでラッシュガードを着用して入るなどの工夫をしています。
今、男性でも日焼け防止などで着用されている方も多いですよね。

また胸がまだある人のために胸を潰せるFTM用のラッシュガードもあるようです。

ただ着替えるような個室がない場合はちょっと大変かもしれません。
影でこっそり着替えてると怪しまれるので行かないほうが無難です。

*ラッシュガードの着用はプールによって規則が異なります。

まとめ

治療の進み具合が同じでもパス度は個人差があります。手術の傷痕や、どこまで男性化しているかなど様々です。
それでも工夫次第でバレずに埋没して生活することが十分可能なので参考にしてみてください。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でGIDnaviをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
りさいく

りさいく

戸籍変更済みのFTM、いろいろな治療法を試しています。主に商品レビューや体験記を書いています。カミングアウト非推奨。どうやって社会に埋没して生きられるか日々模索中です。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

GID保険

人気コラム

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事

おすすめのコラム

新着コラム

お知らせ

カテゴリー

気に入ったらシェアお願いします

うちのダンナがかわいすぎる
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.