GID当事者が過去に体験した壮絶ないじめについて

 
The following two tabs change content below.
熊野海斗

熊野海斗

戸籍変更・SRS(内摘・尿道延長)済の30代FTMゲイです。トランスとしての体験談に加え、FTMゲイという観点から、性指向の問題についても執筆していこうかと思います。

はじめに

私はFTMですが、小学生時代に「オカマ」と言われいじめに遭いました。
「オカマ」は一般的にMTFやゲイの人に対する蔑称で、FTMの場合は「オナベ」が使われそうなものです。
しかし当時子どもであった私たちの間で、「オナベ」という言葉はあまり知られていませんでした。一般的な男女のあり方から外れた存在として、「オカマ」という蔑称が使われたのでしょう。
今回はそのことを書いてみます。

いじめの前段階

私は小学校低学年の頃から「オカマ」という言葉を時々言われました。
しかしこの段階では、いじめには至っておらず、「時々悪口を言う人がいる」といった感じでした。
ただ、いじめではないものの、私は変わった存在であるとされたり、からかいの対象になったりしたことが多かったです。
たとえば、「俺」という一人称を使ったことをネタにされたり、「男の子用」とされている持ち物を笑われたりなどです。
また、ままごとの仲間に入れてもらったときには、いつもお父さん役をさせられていたのですが。
「お父さんは仕事に出かけるんだから、夜まで帰ってきてはだめ。公園内を5周走ってきたら夜になったことにする」などと言われ、半分仲間外れにされている感じがありました。

「オカマ」と言われいじめに

本格的ないじめが始まったのは、小学4年生の頃です。
石を投げつけられたり、上履きを隠されたり、図工で作った工作を壊されたりといった、一般的なものもあります。
しかし、「オカマ」ということをネタにした、性に関わるものも多くありました。
女子トイレに入って来るなと言われ、男子トイレにむりやり押し込まれたり。
腕をつかまれ、自分の手で自分の股間を触らされたり。
伝言ゲームで、
「私の名前はA(私の当時の名前)。オカマで気持ち悪くて皆に嫌われてるけどよろしくね」
といった言葉を回され、私自身にもそれを言わせるといったものもありました。

いじめに遭わないためにやったこと

私はいじめに遭っていることを、誰にも相談できませんでした。
それは恥ずかしいことだと思っていたからです。
「オカマ」と言っていじめられるのは、自分自身に、そのような要素があるからだということがわかっていました。
つまり、女子であるにも関わらず、男子みたいな性質があるということです。
「性同一性障害」という言葉を知らなかった当時、それは異常なもの、恥ずかしいものだという意識がありました。
なので私は、できるだけ「正常」に近づこうと努力しました。
5年生になって、クラス替えがあったのを機に、今までクラスが違った女子たちのグループに入りました。
好きな男の子についてなど、あまり興味がないけど話を合わせました。
そして、ぼろを出さないため「おとなしい子」というキャラにして、自分のことはあまり話さないようにしました。
その結果、「オカマ」と言っていじめられることはなくなりました。
この頃の私のイメージは、「オカマ」というより「おとなしくて真面目で目立たない子」だと思います。

おわりに

小学校時代を振り返って、楽しかった思い出はまったくありません。
いじめを受けていた小学4年生の頃が最も酷いですが、それ以外の時期も、自分を抑え込んだり、疎外感を覚えたリしていました。
大人になってからも、いじめに遭っていた当時のことを夢に見て、うなされることもありました。
それは20代の終わりごろまで続いたかと思います。
このように、いじめの影響は、それが終わってからも長期にわたり残るものです。
最近は、LGBTについての情報も増え、学校の人権学習で取り上げられたり、文科省が配慮を求めたりもしているようです。
少しでも、私のように苦しむ子どもたちが減ってくれればいいと思います。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でGIDnaviをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
熊野海斗

熊野海斗

戸籍変更・SRS(内摘・尿道延長)済の30代FTMゲイです。トランスとしての体験談に加え、FTMゲイという観点から、性指向の問題についても執筆していこうかと思います。
GID保険相談窓口
熊野海斗

熊野海斗SRS(内摘・尿道延長)済の30代FTMゲイ

投稿者プロフィール

戸籍変更・SRS(内摘・尿道延長)済の30代FTMゲイです。トランスとしての体験談に加え、FTMゲイという観点から、性指向の問題についても執筆していこうかと思います。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 小学校の中学年になると、保健体育の授業で、身体精神の成長、具体的には第二次性徴について扱う単元があり…
  2.  どんなおくすりでもそうですが、ホルモン注射にも副作用はついて回ります。そしてその、副作用の苦しさは…
  3. FTMの治療といえばまずはホルモン注射ですが、たぶんホルモン注射のメジャーどころは エナル…
  4. 性同一性障害の当事者が結婚したいと考えた場合、どうすればいいのでしょうか。その答えを簡単に言うと、「…
  5. 自分がFTMだとバレないように気をつけてること超地味な5つに厳選して書いてみようと思います。 自分…
ページ上部へ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.