一般社団法人 gid.jp 日本性同一性障害と共に生きる人々の会の理事長と会ってきた!

 

また時代が動くかもしれない。

いつもお読みいただきありがとうございます。FTM当事者の田中です。
今日は、一般社団法人 gid.jp 日本性同一性障害と共に生きる人々の会の理事長(代表)でもある「西野明樹」さんにお会いしてきました。
(写真は西野さんとうちの加藤です)

一般社団法人 gid.jp 日本性同一性障害と共に生きる人々の会

まず、「一般社団法人 gid.jp 日本性同一性障害と共に生きる人々の会」についてですが
すでにご存知の方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。
平成15年に設立され、長年に渡ってこのGID業界の中心と言ってもいいぐらいの社団法人です。

GID系のニュースが出るとこのgid.jpさんの名前もよくお見かけしますね。

さてなぜ、GIDナビが理事長の西野さんにアポをとりお会いしたかと言うと
ご協力いただきたいことがありご相談させていただいたと言うのがメインのお話です。
そのお話はまた発表できる段階にきたらこの場でお話しさせていただきますね。

当事者にとって有益であるべきことをしたい

実はこの「一般社団法人 gid.jp 日本性同一性障害と共に生きる人々の会」の理事長ですが
今年、西野さんが理事長に就任しました。

今まではずっと何年も同じ方でしたね。とても有名な方です。

僕個人としてはとても西野さんに期待しています。
お話をしていて常に西野さんがおっしゃっていたのは
当事者にとって有益であるべきことをしたい」この言葉がとても印象的でした。

今まで先人たちが繋いできたものを大切にしながらも何か変わっていくのではないかと思っています。

さいごに

時代は変わっていくものである。

もちろん、変わらないでいることも大切かもしれません。
ただ変わっていかなければいけないことも増えていきます。
そこを柔軟に対応できるか、きっと西野さんなら期待に答えてくれるかもしれない、そんな気にさせられた打ち合わせでした。

田中は個人的にずっと思っていたここ数年のGID業界のうっぷんを西野さんにぶつけ
喋りすぎてかなり疲労しました・・笑

具体的にまたプロジェクトを発表できるようになりましたらこの場でお知らせします!

参考:「一般社団法人 gid.jp 日本性同一性障害と共に生きる人々の会

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でGIDnaviをフォローしよう!

GID保険相談窓口
田中 実

田中 実サイト管理者

投稿者プロフィール

主に時事ネタ、当サイト専属のライター以外の方が寄稿してくださった記事をアップしております。
自分も記事を書いて見たい!という方がいらっしゃいましたらご連絡ください!

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. 小学校の中学年になると、保健体育の授業で、身体精神の成長、具体的には第二次性徴について扱う単元があり…
  2.  どんなおくすりでもそうですが、ホルモン注射にも副作用はついて回ります。そしてその、副作用の苦しさは…
  3. FTMの治療といえばまずはホルモン注射ですが、たぶんホルモン注射のメジャーどころは エナル…
  4. 性同一性障害の当事者が結婚したいと考えた場合、どうすればいいのでしょうか。その答えを簡単に言うと、「…
  5. 自分がFTMだとバレないように気をつけてること超地味な5つに厳選して書いてみようと思います。 自分…
ページ上部へ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.