FTMだと公言している歌手、KAB.

 

芸能人でも性同一性障害を公表している人は今はもう珍しくない。

その中でも歌手のKAB.という人物をご存知だろうか。

昔、テレビでソングライトSHOW!!という番組があった。

その中の一人で男とも女ともどっちともとれない見た目のシンガーソングライターがKAB.だった。

その番組もKAB.が男性なのか女性なのかそのあたりは一切触れずに進行していた気がする。

確か番組自体がテーマに沿った曲を作ってよかった曲に賞をあげるという内容だったので

番組自体に「性別」の問題などどうでもよかったのかもしれない。

KAB.の音楽性は番組では非常に評価されていて実際に聞いてもいい曲が多い。

 

・・・が、問題はここだ。

個人的に男とも女とも、当時はFTMともわからなかったので誰に対して何を言いたいのか

しっくり来なかった記憶がある。

声は完全に女性で、低めの声で歌っている感じ。

 

そんな中番組は終わってしまってあれだけ評価を得ていたKAB.の曲は思ったほど売れていなかった。

そしてしばらく経ったある日、KAB.は自身の性別を女性であること、そして性同一性障害(FTM)であること公表します。

やっぱりな・・という印象でした。

 

ホルモン注射をしてしまえば声が変わってしまうからホルモン注射をしていないそうです。

「今」という時間

時代が悪かったのかな。今の時代だったらもっと評価されていたかもしれない。

曲は本当にすばらしいです。

調べてみたら今、また活動を再開されてるみたいなので機会があれば是非聞いてみてください。

KAB. の徒然日記2

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でGIDnaviをフォローしよう!

GID保険相談窓口
田中 実

田中 実サイト管理者

投稿者プロフィール

主に時事ネタ、当サイト専属のライター以外の方が寄稿してくださった記事をアップしております。
自分も記事を書いて見たい!という方がいらっしゃいましたらご連絡ください!

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. なんて複雑なんだ私 トランスジェンダーでMTFだと「女」って物に必要以上に固執してしまうし、まわり…
  2. 小学校の中学年になると、保健体育の授業で、身体精神の成長、具体的には第二次性徴について扱う単元があり…
  3.  どんなおくすりでもそうですが、ホルモン注射にも副作用はついて回ります。そしてその、副作用の苦しさは…
  4. FTMの治療といえばまずはホルモン注射ですが、たぶんホルモン注射のメジャーどころは エナル…
  5. 性同一性障害の当事者が結婚したいと考えた場合、どうすればいいのでしょうか。その答えを簡単に言うと、「…
ページ上部へ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.