2017年7月31日更新

ニュース

注意!LGBTを狙った高額セミナートラブル

The following two tabs change content below.
熊野海斗

熊野海斗

戸籍変更・SRS(内摘・尿道延長)済の30代FTMゲイです。トランスとしての体験談に加え、FTMゲイという観点から、性指向の問題についても執筆していこうかと思います。

「悪質な商法」と弁護士も指摘している、高額セミナートラブルが起きています。
この件については、以前から私もふざけたマンガで触れていましたが、もはやふざけている場合ではないので、真面目に注意喚起したいと思います。
このようにニュースにもなり、深刻な事態だと思われるためです。
「LGBT狙い高額セミナー 弱みに付け込まれトラブル」 東京新聞
7月31日の新聞紙面で、愛媛新聞など、さらに詳細に報道しているところもあります。

どんな問題が起きている?

ニュースの記事を見ていただければ、何となくはわかると思います。
もう少し細かく説明するとこうです。
無料または安価なセミナーに行くと、「LGBT講師になれる」などと言われ、高額なセミナー(数十万~百万円程度)の契約を結ばされます。そして、解約したいといってもなかなか応じてもらえません。「契約書に解約はできないと書いてある。解約するなら違約金が発生する」などと言われるようです。
「ようです」というのは、私自身はその被害にあっていないので、あくまでも人に聞いた話です。
知り合いのFTMの人が、被害に遭った当事者から相談を受けたそうです。
「こんな馬鹿げたものに引っかかるほうがおかしい」と思われる方もいるかもしれません。
新聞によると、徳島県教育委員会で性的マイノリティをテーマに人権教育指導員をつとめる30代講師が、このような高額セミナーの勧誘を行ったということです。様々な自治体や学校などで、LGBT研修もしています。なので被害者の方も、安心だと思いこんでしまったのかもしれないですね。
自治体や学校も、安易に講師を呼ばず、その人がどんな人なのか、少しは調べるべきでしょう。インターネットで容易に情報が手に入るのですから。

被害に遭わないためにどうすればいい?

そんな恐ろしいセミナーにひっかからないように、「悪質な」FTM講師の名前を知りたいと思われるかもしれませんが、LGBTやGIDは輪のようにつながっていて、さまざまな事情があるのでここでははっきりとは書けません。
「悪質セミナー LGBT FTM」などでグーグル検索するなど、独自での検索をお願いいたします。
カラフル連絡網さんも、これを「看過できない困った問題」と捉えて勉強会を開催し、このような記事を書かれていました。活動の報告という形ですが、わかりやすく注意喚起されているので、ご一読をおすすめします。
「2017年5月、東京での勉強会と合同ブース出展」 カラフル連絡網
また、遠藤まめたさんが、わかりやすい案内を載せてくださっているので、ご参照ください。
被害に遭った場合の相談先なども書かれています。すでに被害に遭って困っている方はぜひ。

遠藤まめたさんツイッター

LGBTってなんだろう?

LGBT高額セミナー、高額なLGBT検定、LGBTに関するよくわからないクラウドファンディング……。(すべてのLGBT関連クラファンを否定しているのではありません)
「LGBT」って何なのでしょうね。
森山至貴さんの『LGBTを読みとく―クィア・スタディーズ入門』に以下のような記述があったので引用します。

「LGBT」という言葉はもはや、差別是正ではなくむしろ差別の隠蔽の指標として重要になっているとすら言えそうです。「LGBT」と誰かが言う場面では金が動いていて、さらに格差がそこに存在している、という経験則すら、私には妥当なように思われます。(p182)

ものすごく納得してしまいました。はっきり言って、「LGBT」という言葉はもう、私にとってうんざりする、胡散臭いものになってしまっています。
私がそう思うだけなら、別に問題はないんです。だけど、多くの「非LGBTの人々」が、そのような認識を持ったらどうなりますか? 生きにくくなるのは誰ですか?
このような胡散臭い状況が続けば、そうなってもおかしくないでしょう。
「LGBTに理解を! 生きやすい社会を!」と叫びつつ、その逆のことをしている人たちがいるのが現状です。

おわりに

そういうわけで、くれぐれも高額セミナーにはご注意ください。
いまや「LGBT」という言葉を見たら、「金が動いている」と思ったほうが良い、といっても過言ではないでしょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でGIDnaviをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
熊野海斗

熊野海斗

戸籍変更・SRS(内摘・尿道延長)済の30代FTMゲイです。トランスとしての体験談に加え、FTMゲイという観点から、性指向の問題についても執筆していこうかと思います。

*記事は各ライター個人の体験談や考えでありGID当事者全員の考えを表しているものではありません。
またその内容によって特定のセクシャリティーを差別するものではありません。
*治療などの医療行為は医師にご相談ください。

医療保険・生命保険に興味はありますか?

View Results

Loading ... Loading ...

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

GID保険

人気コラム

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事

おすすめのコラム

新着コラム

お知らせ

カテゴリー

気に入ったらシェアお願いします

うちのダンナがかわいすぎる
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.