2017年2月12日更新

MTF・MTX体験談

病気や健康診断のとき。MtFの私なりの対策

かかりつけ医のいる病院とか診療所。

 

これらの場所でのカミングアウト。皆さん、もう終わっていますか?

まだと言う方もいらっしゃると思います。ですが、済ませておくとけっこうメリットがありますよ?

このことについて考えてみたいと思います。

性自認を偽らないで済むメリット

読んでくださっている方も同じと思いますが。

自分の本当の性を偽って過ごすのは、精神力をガリガリ削って行かれてしまう、苦しいことですよね。

つらいときに病院へ行ったのに、カミングアウトしていないため、そこでもさらに精神力がガードキャンセル。

 

これでは、治るものも治りにくくなってしまいます。

 

一般に、主治医と信頼関係(ラポート)が上手に築ければ、もう病気は8割がた治ったと同じようなもの。そんな風説もあるくらいです。

 

私は今、GID・精神・内科、と、3つのクリニックなどに通院していますが、GIDクリニックはともかくとして、精神及び内科でカミングアウトが終わっていることは、大いに助かることです。

精神では、いくつもある障害のメンテナンスのためにも、

 

「正直な素の自分」

 

を出せますし。

 

内科で言えば、胸や背中に聴診器を当てられても。上の下着(ブラです)のことを気にしないでいいです。

これができるようになって、すごくラクになりました。

実際に、健診のときとか、どうしてるの?

では、内科にかかったときの様子などを交えて、進めていきます。

 

内科でカミングアウトするとき。実はけっこう心臓バクバクだったんです。

でも、何年もお世話になっているところだし、言っちゃえ! と、半ば捨て鉢に考えて。カミングアウトしました。

 

「ほう。あー、そう言えばそうだね。うん、OKです。わかりました」

 

こんなようなセリフが返ってきたのを、今でもよく覚えています。

男性の主治医ですが、打ち明けてというもの、私のほうが気にならなくなったというか。とにかく大成功でした。

 

これがベースとしてあるので、健診時も結果を聞くときも。果ては、カゼで熱出して通院したときだって。

主治医を始めとした医療チーム、――看護師さんや医療事務のかたなどですね――が、磐石の礎となって、サポートしてくれるんです。

これは正直、心強い思いをしますよー? 自分が、心理的に荷を負っていないというのは、大きなポイントだと思っています。

 

健診の時の、具体的なことですが。

問診はフツーに行いますけど、下着だけ、そしてブラを外さなきゃいけないとき。

主治医が、

 

「そうだったねー。今、カーテン閉めます。越谷さんは女の子だもんねー」

 

みたいな、気楽な言葉とともに。女性の看護師さんにバトンタッチしてくれます。

X-RAYのときを始めとして、心電図、採血など。同じ性の人にやってもらうので、私も安心。お気楽極楽。

全部終わって、検査衣から着替えるときも。サポートは看護師さん。最後のご挨拶だけは、主治医にしますが。

 

病気のときも同様です。カゼでかかったとして、やはり主治医が気を配ってくれて、

 

「ここから先、男性に見られちゃうのヤだなー」

 

と思う寸前で、バトンタッチ。

 

主治医が関わるのは、必要最低限になるように配慮が生まれてきています。

 

 

 

飽くまでこれは、私の一例ですが。

医療機関にカミングアウトしておくと、デメリットはあまりなく、メリットがたくさんあると思います。

 

たしかにカミングアウトは、とても大変なことですが。

普段からお世話になりそうなところには、早めに打ち明けておくことを、経験上強くオススメしておきます。

 

先ほども書きましたが。

医療機関に行って苦しくなってしまうのでは、本末転倒もいいところですよね。

軽い心になるためにも、まだの方は次回通院した際に、思いきってお話ししてみてくださいね。

 

 プラス面はあっても、マイナス面ってありませんでしたから。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でGIDnaviをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
越谷 朋美
5月7日生まれで、のんびりな牡牛座。GIDで、MtFです。注射開始からもうじき2年。精神にもたくさんの障害が。でも、女の子の身体を取り戻すべく、日々奮闘治療中。いつか心と一致した身体になれると、夢見がちテイストな毎日を送っています。パス度は、無きに等しい痛い人。ブログは気が向きましたらどうぞ。→MtFだよ♥女の子だよ♀

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

GID保険

人気コラム

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事

おすすめのコラム

新着コラム

お知らせ

カテゴリー

気に入ったらシェアお願いします

うちのダンナがかわいすぎる
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.