2017年4月6日更新

MTF・MTX体験談

MtFの私が、お手洗いで気をつけていること

The following two tabs change content below.
越谷 朋美
5月7日生まれで、のんびりな牡牛座。GIDで、MtFです。注射開始から2年経過。精神にもたくさんの障害が。でも、女の子の身体を取り戻すべく、日々奮闘治療中。いつか心と一致した身体になれると、夢見がちテイストな毎日を送っています。パス度は、無きに等しい痛い人。ブログは気が向きましたらどうぞ。→女の子なんだよっ♂→♀

GIDの皆さんは、お手洗いでの問題を抱えていらっしゃいませんか? 例えば、性自認の方に入れない、多目的トイレが埋まっててどうしよう! などなど……。

今回は、その何点かについて、MtFの視点から追って行きたと思います。

男子トイレで、立っておしっこができるのか?

結論から先に書くと、とても難しいと思います。

基本、MtFの場合は。立っておしっこができないから、大いに悩むわけですよね。

百歩譲って、トイレの中に誰もいなかったとしましょう。それでも。

「おしっこ出そうなのに、出にゃいー!」

状態になってしまいます。これが、後ろに並ばれたりしたら……。おしっこどころではありません。自分ひとりであっても、抵抗感が先立って、おしっこが出ない。そんな場合が多いですね。

困ったものですが、(性自認では)異性のトイレ内なので。ムリもないことだと思います。

女子トイレに入る勇気

では、

「女子トイレに入ればいーじゃん!」

と言う声が聞こえてきそうですが。これがまたまた難しいと思うんですよね。なんせ、戸籍上男の子ですから。バレちゃって騒ぎになったりした場合。とんでもなく厄介な状況になってしまい、おしっこどころではなくなってしまうでしょう。

これは、「勇気」と言うよりも、ある意味「無謀」と言ったほうが適切である気もします。

ですが、中には平気で入れるMtFさんがいるのも事実。パス度は関係なしに、です。すごいなあ、と。大丈夫なん? が、入り混じっている気持ちですけどね……。

トイレで起きたエピソード

では、どんな体験があったのかも書いてみたいと思います。

これはたぶん、珍しくも私のパス度がある程度あったんだと思いますけど。多目的トイレが埋まっていて、泣く泣く男子トイレに入ったんですね。そしたら、先客の2名様が、

「なにこの人!? あー。よくよく見ればオトコだわ」

って、表情をしたことです。

それと。同じくMtFのお友だちが、トイレに行きたいと言うので。外で待つことにしたら、あっさりと女子トイレに出入りして。

「うーん、パス度高いと、こうも違うのか」

と、感心した思い出があります。

結局、パス度が低いMtFはどちらに入るのがいいのか

難しいですよねー。どちらに入っても、問題がありそうで。男子トイレも、女子トイレも、敷居が高い問題ですもんね。

最初の問題、男子トイレに入った場合は、自分自身の「性」を偽っている、と言う問題。セクシャルマイノリティで生きていることさえ、とても苦しいのに。自分にウソをついて、お手洗いに入るのでは、安心もできないし何より落ち着きません。

では、女子トイレに入れる? ――これも難しいです。前述しましたが、騒ぎに発展してしまったら。取り返しがつかないでしょうし。

結局、パス度が低いときには、戸籍の性別通りのトイレ、男子トイレに入るほうが無難なのではないでしょうか?大騒ぎになって、社会的に抹殺されるよりは。性自認をなんとかうやむやにさせて、トイレを使ったほうがまだマシ。そう考えられると思います。

女性として見られるためにトイレで意識していること

それでは、パス度の低い私がせめて、女性として見られるには。どんなことに注意すべきでしょうか。最後にこのことを考えてみましょう。

まず第一は、服装です。女の子全開の服装でなくとも、中性的な格好であれば、ある程度は通用します。

次は、髪の長さや髪型。ショートであっても、全体的に丸みを帯びた髪型であれば、女の子に見えてしまうものです。本当ですよ?軽くメイクもしていれば、なおさらOKです。

そして、可能であればですが。女の子のお友だちと一緒だと、かなり、99%ぐらいでパスできます。周囲の方々も、

「男の子っぽいけど。あの子はおんなじ女の子ね」

みたいな、柔らかめの視線になりますし。

最後は、声を出さないことと、挙動不審にならないこと。自分の「性」に自信を持って、堂々と振る舞っていれば。

「あ。女の子だ」

と、周囲は思ってくれます。――確約はできませんけど。きょろきょろしていたり、おどおどしていたり。そのほうがよっぽど、怪しまれてしまいます。

 

お手洗いで気をつけていること・気をつけたいことについて、経験を含めた私なりの意見をまとめてみました。

はっきり言って、私のパス度はめっちゃ低いです。それでも、女子トイレを使うことができるのは、上記に書いたことを実践しているからだと思います。

あまり参考にはならないかもしれませんが、どうにかなります、本当に。

ただ。

「自信がないー!」

と感じているときは、絶対にムリをせず男子トイレを使ってください。騒ぎを起こしてしまっては、女性週刊誌などの格好のエサになってしまいますから。それだけは避けてくださいね。

大丈夫です。性自認のオーラを出していれば、あなただって見た目も完全に女の子なんですから!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でGIDnaviをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
越谷 朋美
5月7日生まれで、のんびりな牡牛座。GIDで、MtFです。注射開始から2年経過。精神にもたくさんの障害が。でも、女の子の身体を取り戻すべく、日々奮闘治療中。いつか心と一致した身体になれると、夢見がちテイストな毎日を送っています。パス度は、無きに等しい痛い人。ブログは気が向きましたらどうぞ。→女の子なんだよっ♂→♀

*記事は各ライター個人の体験談や考えでありGID当事者全員の考えを表しているものではありません。
またその内容によって特定のセクシャリティーを差別するものではありません。
*治療などの医療行為は医師にご相談ください。

医療保険・生命保険に興味はありますか?

View Results

Loading ... Loading ...

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

GID保険

人気コラム

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

まだデータがありません。

週間の人気記事

まだデータがありません。

月間の人気記事

まだデータがありません。

殿堂の人気記事

おすすめのコラム

まだデータがありません。

新着コラム

お知らせ

カテゴリー

気に入ったらシェアお願いします

うちのダンナがかわいすぎる
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.