2017年1月11日更新

MTF・MTX体験談

性同一性障害での苦労。多目的トイレも気まずい…トイレは男女どちらを使えばいいの?

私。身体は男の子ですけど、ココロ・精神は、生まれつき女の子なんです。「性同一性障害=GID」って、お聞きになったことありませんか? 芸能人さんでも、そんな障害を持っている方、いらっしゃいますよね。もちろん、診断書もちゃんとあります。毎週1回、ホルモン注射のために、専門のクリニックへ通院しながら治療中です。本当の身体、女の子の身体を取り戻すために。なんて書くと、カッコつけすぎでしょうか。

お手洗いは大きな問題

ともあれそんな私ですから、お手洗いは大きな問題。性別に違和感を感じたのは、小学校高学年の頃からですが、本格的にお手洗いのことで「困った~」となったのは、中学校時代からだなあ、と思い起こします。なにより、立っておしっこができないんですよ。座るかしゃがむかしないと、いくらしたくてもおしっこが出てくれません。

別に、「もう絶対、女性のお手洗いを使わなきゃダメ!」と言うことではないんですが、男性のお手洗いは、正直、恐怖心が先立って、個室に入っても用をたせません。だからって、女性のお手洗いを覗きたいから、こんな文章書いてるとか。そんな動機は、さらさらないです。興味ありませんから、はい。

嫌な顔をされたことも、多々

幸いと言うか何と言うか。最近は、多目的トイレが公共施設に増えてきているので、私としても大いに助かっています。ですが、空くのを待っていたりするとき。周囲の方々の視線から察すると、「外見は健康体なのに、どうして空くのを待ってるんだろ?」と、あたかもそう思われている気がしています。実際に、嫌な顔をされたことも、多々ありますしね。

診断書のコピーをいつでも持参しています

なので、念には念を入れて。診断書のコピーをいつでも持参しています。バカみたいかもしれませんが、いざという時にお見せできるかなあ、と思って。まあ、いざという時にのんびりと、「性同一性障害なんです~」なんて、説明している余裕は無いと思いますけど。

この問題については、同じ障害で悩んでいるお友だちにとって、大きなウェイトを占めているようです(Twitterなどのお友だち談)。「泣きながら、男子トイレなう」と言ったツイートも、見かけたことありますし。

なんでもないことかもしれませんが、当事者にとっては大問題。これについては、また続きを書きたいなあと思いつつ、今回はここまでで終わりにしたいと思います。ではでは。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でGIDnaviをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
越谷 朋美
5月7日生まれで、のんびりな牡牛座。GIDで、MtFです。注射開始からもうじき2年。精神にもたくさんの障害が。でも、女の子の身体を取り戻すべく、日々奮闘治療中。いつか心と一致した身体になれると、夢見がちテイストな毎日を送っています。パス度は、無きに等しい痛い人。ブログは気が向きましたらどうぞ。→MtFだよ♥女の子だよ♀

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

GID保険

人気コラム

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事

おすすめのコラム

新着コラム

お知らせ

カテゴリー

気に入ったらシェアお願いします

うちのダンナがかわいすぎる
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.