FTMが女性として生活していた頃、ナプキン、どうしていましたか?

 
The following two tabs change content below.
熊野海斗

熊野海斗

戸籍変更・SRS(内摘・尿道延長)済の30代FTMゲイです。トランスとしての体験談に加え、FTMゲイという観点から、性指向の問題についても執筆していこうかと思います。

ホルモン治療をしておらず生理があるFTMにとって、生理用品の問題があります。
これには2つの場面で問題があって、つまりナプキンを買うときと、それを捨てるときです。
FTMである私の経験から、そのことについて書いていきます。

ナプキンを買うとき

外見は男に見えて男性として生活しているのに、生理用ナプキンを買うのは抵抗があるFTMも多いと思います。私もそうです。
そして、スリムタイプとか羽根つきとか多い日用とか、いろんな種類があるので、商品を見比べて適切なものを選びたいですよね。でも、他人の目がある売り場でそのようなことは、落ち着いてできません。
ただ、私の場合、ナプキンの購入についてはあまり困った経験がありません。
なぜなら、母親がまとめて購入し、いつも家のトイレの中にストックしてあったからです。
このように家族がいる場合は、家族に買ってきてもらうという方法がありますね。
また、最近はインターネットがあるので、インターネットで購入すれば問題がないともいえます。
しかし、ホルモン治療を始めて生理が止まったと思い、油断していた時に、生理が来るパターンが困ります。内摘をしない限り、来る可能性はゼロとはいえません。私もホルモン治療開始後、基本的に生理は止まっていましたが、何度か来たことがありました。
買ってくれる家族もおらず、突然来たのでインターネット通販で届くのを待っていられない場合、比較的買いやすい店が2つあります。
1つは病院の売店です。病院では、男性でも何らかの病気や術後の処置などで、ナプキンを使うことがあり、購入する人がいるからです。
もう1つは、セルフレジのある店です。売り場でじっくり選ぶことは、やはり難しい面がありますが、レジでの恥ずかしさはありません。

ナプキンを捨てるとき

男性として生活し、男子トイレを使っているFTMには、この難しさがわかってもらえるかと思います。
つまり、男子トイレの個室には、ナプキンを捨てる箱がないということです。
そのため、普段は男子トイレを使っていても、私は生理の時は多目的トイレを使うこともありました。
でも多目的トイレは、どこにでもあるわけではありません。
なので、不要な封筒や、中身の見えないビニール袋などを準備して、その中に使用済みのナプキンを入れ普通のゴミ箱に捨てるという方法もとりました。
普通のゴミ箱は、多くの男子トイレの手洗い場あたりに設置されているかと思います。そこに、通常のゴミかのように捨てるということですね。
とはいえ、捨てることの問題だけではなく、男子トイレ内でナプキンの交換をすること自体、とても気を遣うことです。どうしても、ナプキンを下着からはがしたり、袋から出したりするときの音が気になるんですよね。水を流して音を消すことはできますが、時間がかかると何度も水を流さねばならず、それも不自然です。だから焦ってしまったりします。
そう考えると、もし使えるなら、生理の時には多目的トイレを使うとずいぶん気が楽です。

ナプキンを使わないという選択肢

アメリカの下着メーカー「THINX」が、なんとナプキンもタンポンもいらないショーツを作っています。

THINX公式サイト

ボクサータイプもあるので、FTMだとそれが使いやすそうですね。
ただ、私はもう内摘を済まし、生理がなくなってしまい、これを試してみることができませんので、使い勝手がどうかなどはわかりません。
でも、生理用品の購入・処理が不要な画期的な商品なので、困っている方は一度試している価値はあるのではないかと思います。

おわりに

生理があるということ自体、FTMにとっては嫌なことです。
嫌なだけでなく、男としての生活を始めたときには、ナプキンの購入や処理が不便という問題も出てきてしまいます。
そういう意味でも、GID、トランスジェンダーの人が気兼ねなく使える、多目的トイレやだれでもトイレの設置が進んでいってほしいものですね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でGIDnaviをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
熊野海斗

熊野海斗

戸籍変更・SRS(内摘・尿道延長)済の30代FTMゲイです。トランスとしての体験談に加え、FTMゲイという観点から、性指向の問題についても執筆していこうかと思います。
GID保険相談窓口
熊野海斗

熊野海斗SRS(内摘・尿道延長)済の30代FTMゲイ

投稿者プロフィール

戸籍変更・SRS(内摘・尿道延長)済の30代FTMゲイです。トランスとしての体験談に加え、FTMゲイという観点から、性指向の問題についても執筆していこうかと思います。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. なんて複雑なんだ私 トランスジェンダーでMTFだと「女」って物に必要以上に固執してしまうし、まわり…
  2. 小学校の中学年になると、保健体育の授業で、身体精神の成長、具体的には第二次性徴について扱う単元があり…
  3.  どんなおくすりでもそうですが、ホルモン注射にも副作用はついて回ります。そしてその、副作用の苦しさは…
  4. FTMの治療といえばまずはホルモン注射ですが、たぶんホルモン注射のメジャーどころは エナル…
  5. 性同一性障害の当事者が結婚したいと考えた場合、どうすればいいのでしょうか。その答えを簡単に言うと、「…
ページ上部へ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.