性同一性障害の第一歩。治療に欠かせないホルモン注射について

 
The following two tabs change content below.
越谷 朋美
5月7日生まれで、のんびりな牡牛座。GIDで、MtFです。注射開始から2年経過。精神にもたくさんの障害が。でも、女の子の身体を取り戻すべく、日々奮闘治療中。いつか心と一致した身体になれると、夢見がちテイストな毎日を送っています。パス度は、無きに等しい痛い人。ブログは気が向きましたらどうぞ。→女の子なんだよっ♂→♀

性同一性障害の治療に欠かせない、ホルモン注射について書いてみたいと思います。

 

風評でよくあるのが、「ホル注は、めっちゃ痛いぞ」と言うもの。お聞きになったことが、きっとあるのではと思います。残念なことに、おもしろおかしく語るのを商売としている方々が言うことあるので、信じちゃってる方も少なくないみたいですね。

実際のところは

これはまあ、個人差が大きいと言ってしまえば、それまでなんですが。私にとって言えば、全然痛くありません。むしろ、気持ちいいです。

誤解を招いちゃうかな?別にセックスドラッグを静注しているわけではないですよ?

私の感じている、「気持ちいい」は、「精神的な充足感によって、気持ちいい」が正確なところです。

逆を返せば、それだけ精神依存ができているんですね。とにかくまあ、打ってもらった瞬間から、さざ波みたいに安堵感が広がっていくんです。心情を表現すると、「はあああ~。本当の身体に、今週も一歩近づいた~」みたいな。

 

でもこれ、感じる方は少なくないみたいです。当事者のお友だちと話していると、「注射って楽しみ。今週もwktkしてる~♪」と言う意見が、けっこうありますから。

 

なんて、上から書いている気がしますが。私も最初は、めっちゃくちゃビビってました。でも、それが良かったみたいです。逆療法と言ってもいいのかな?覚悟を決めていたからか、痛みはほとんど感じませんでした。これは、現在進行形です。看護師さんのほうが驚いていて、「トモミさんは涼しい顔をしていて、感心しちゃう」と、褒められたこと(?)がたくさんあります。

 

やっぱり、ちくっ、の瞬間は。痛そうな表情になっちゃうんでしょうね。でもそのあとは、安心した様子になるそうです。みんな、本当の身体になりたいんですよね、取り戻したいんですよね……。

 

そんな、先端恐怖症とは無縁っぽい私ではありますが。シリンジのニードルはニードルでも、採血がもう、んもう怖くて痛いいたいやだー。なレベルに苦手です。「得意だよー」と言う意見を耳にしたことが無いと思うので、ニコニコニタニタしながら血を吸われるには、相当な経験と修行が必要なのでは、と。

 

いや、そんなふうにはなりなくないですけど。

性同一性障害の治療は高額

むしろ。一番痛いのは、お財布の中身。性同一性障害の治療には、高額なお金の問題が、切っても切り離せません。私が以前、性別適合手術の見積もりを出してもらったところ。逆立ちして3回まわってワン!な金額が、印字されていました(国内の有名なクリニックです)。

 

注射代だって、バカにはできません。働いてもはたらいても楽にならざりじっと手を見ちゃうんですわ~。これくらい痛いダメージです。

でもまあ、望んでしていることですからね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でGIDnaviをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
越谷 朋美
5月7日生まれで、のんびりな牡牛座。GIDで、MtFです。注射開始から2年経過。精神にもたくさんの障害が。でも、女の子の身体を取り戻すべく、日々奮闘治療中。いつか心と一致した身体になれると、夢見がちテイストな毎日を送っています。パス度は、無きに等しい痛い人。ブログは気が向きましたらどうぞ。→女の子なんだよっ♂→♀
GID保険相談窓口
越谷 朋美

越谷 朋美MTFライター

投稿者プロフィール

5月7日生まれで、のんびりな牡牛座。
生まれつき、性同一性障害=GIDと言う障害があり。
他にも、メンタルに様々な障害が。手帳は2級。いろいろな方に励まされ、ときには叱られ、女の子の身体を取り戻すべく、日々奮闘中。具体的にはホルモン注射とか。まだまだ女の子らしい身体ではないけれど、いつかココロと一致した身体になれると、夢見がちテイストな毎日を、泣いたり笑ったりして送っています。

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. なんて複雑なんだ私 トランスジェンダーでMTFだと「女」って物に必要以上に固執してしまうし、まわり…
  2. 小学校の中学年になると、保健体育の授業で、身体精神の成長、具体的には第二次性徴について扱う単元があり…
  3.  どんなおくすりでもそうですが、ホルモン注射にも副作用はついて回ります。そしてその、副作用の苦しさは…
  4. FTMの治療といえばまずはホルモン注射ですが、たぶんホルモン注射のメジャーどころは エナル…
  5. 性同一性障害の当事者が結婚したいと考えた場合、どうすればいいのでしょうか。その答えを簡単に言うと、「…
ページ上部へ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.