2017年1月15日更新

FTM・FTX体験談

胸オペの後に起きる神経や筋肉の変化

The following two tabs change content below.
yasu

yasu

本業は整体師してます。ぎりぎり30代のFTM。 タイで乳腺・子宮卵巣を摘出、戸籍変更済み。

普段は整体師をしているFTMです。
7年前にタイで乳腺・子宮卵巣を摘出しました。

乳腺と子宮卵巣の内摘手術を受け、手術前後での体の変化がありました。
他にも同じような人がいるのではないでしょうか?

手術をするということは何かしらのリスクが伴います。
メスを入れるということは身体にとても負担のかかることです。

今回、「手術前後の変化」といっていますが、ホルモンの変化はさておき「身体にメスを入れることで神経や筋肉にこんな変化がありますよ」ってお話です。
まずは胸オペでの変化ですが、僕は小さい方だったのでU字切開での乳腺摘出でした。
神経も切れるので当たり前ですが、術後はしばらく無痛で感覚がなく、日が立つごとに触れるとしびれを感じるようになりました。
完全にしびれが取れるまで個人差はありますが、僕の場合は3年程かかりました。
1年過ぎた頃になかなかしびれが取れないので、試しに手のひらで胸筋を動かすようにマッサージすると改善が早くなりました。
触れて刺激を与えることで神経のつながりや伝達が早くなったようです。
そして、しびれが取れてから以前よりも胸筋が固くなっていることに気づきました。
筋肉は本来柔らかいものなので、硬いことは決して良いことではありません。

硬くなっているということは筋肉が緊張し縮んだ状態になっているので、代わりに背中の筋肉が引っ張られ伸びた状態になります。

これによって背(肩甲骨の間)や肩甲骨周りの痛みや違和感、また肩こりの原因にもつながります。

自分自身の経験としては手術後に背部の違和感を感じることが多くなりましたが、この胸筋が固くなることによって背部に痛みや違和感を感じるのは手術をしていない人でも日常生活での姿勢などでよく見られます。

胸が気になり猫背に姿勢が多い人にも多いかもしれません。

なるべく胸を張り胸筋を伸ばしてあげるようなストレッチや運動をおすすめします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でGIDnaviをフォローしよう!

The following two tabs change content below.
yasu

yasu

本業は整体師してます。ぎりぎり30代のFTM。 タイで乳腺・子宮卵巣を摘出、戸籍変更済み。

*記事は各ライター個人の体験談や考えでありGID当事者全員の考えを表しているものではありません。
またその内容によって特定のセクシャリティーを差別するものではありません。
*治療などの医療行為は医師にご相談ください。

GIDナビで読みたい、増えてほしい記事はなんですか?

View Results

Loading ... Loading ...

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

GID保険

人気コラム

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事

おすすめのコラム

新着コラム

お知らせ

カテゴリー

気に入ったらシェアお願いします

うちのダンナがかわいすぎる
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.